料金・地図

NEWS & BLOG
2017.11.07

SDRCのデニム貼り付け裾上げ

デニムの裾のダメージをそのまま残して裾上げの出来る

”貼り付け”は当店でも人気の裾上げ方法です。

お店によって貼り付けの方法は様々なようで・・・

IMG_3368

裾の部分を表に出して縫い代を織り込んだり

IMG_3367

上側をたくし上げて裾を見せるやり方だったり・・・

どちらも裾で縫い代がたぶつき、裾を折り返して履くことが出来ません。

 

SDRCの貼り付けは、裾のダメージ部分だけを取り出して

カットした裾にパイピングをするやり方です。

IMG_3364

これなら裾もすっきりとして、ロールアップして裏側を見せてもおかしくありませんよ!

最後の仕上げをユニオンスペシャルで上げることもOKです!